Stirling Techno-Rally
スターリングテクノラリー
公式サイト

Language: Japanese/English

Copyright (C) 2004 -2022
 Stirling Techno Rally Committee All rights reserved



お 知らせ
2022/11/3
 
第 25回の入賞作品図面を 提出された皆さんありがとうございました。「製 作のヒント集」掲 載しました。作 品ごとにダウンロードできます。ただし,著作権は作成者にありますので,使用の際にはご注意下さい。
2022/10/1
  日本工業高校長協会のジュニアマイスター顕彰制度の区分表が改訂されたことが分かりまし たので、お知らせします。
ス ターリングテクノラリーに関しては,以 前から金 賞12点・入賞7点となっていて,その変更はありません。ただし、該当競技クラスがこれまで「N、MA クラスのみ該当」となっていました。N はずいぶん前に廃止した競技です。見 直して欲しい,と協会に要望していました。
 22年度版では,「MA・HW・RCクラスにのみ該当」と変更されました。Mクラスが 入らなかったのは残念ですが,やっと現在の競技クラス名となり、該当総数は増えました。
 工業高校の皆さん、ぜひHWやRCにもチャレンジして下さい。
 なお、申し込み締切りは9/21でしたが、追加の申込を受け付けます

2022/5/26
 ポスターの案内をしながら、ダウンロードできなくなっていました。修正しましたので、必要な方はダウンロードをお 願 いいたします。
2022/4/23
第26 回ポスター
第26回のポスターの画像です。クリックすると大判画像(jpgファイル,2.6MB)をダウンロードします。もし、完成印 刷ポスター(A2版)を他団体等に配れるという方がいらっしゃいましたら、お送りしますので、枚数等お知らせ下さい。


2022/4/3 第26回の開催概要、申し込み案内、競技規則を掲載しました。
 競技種目やルールの変更はありません。会場は都立練馬工業高の予定です。

2022/1/10
製作のための資料・ヒント集
 HWクラスについて、ヒントや図面を追加しました。製作の参考にして下さい。スターリングエンジンは温度差があ れば仕事をさせられるという点で、
お湯を熱源とするHWクラスは最 もスターリングエンジンらしい種目と言えます。周回を続けられる車両はまだまだ少ないです。ぜひチャレンジして下さい。


2021/11/13
第25回スターリングテクノラリー
 参加数も大分戻り、無事に開催できました。参加者の皆さんも製作時間不足など、苦労されたと思います。また、運営にかか わった皆さん、ありがとうございました。


2020/3/28
第24回 競技規 則の変更点について
1. Mクラスの計測の方法が変わります

ミニクラスでは、今まで第1周の時間が記録となっていましたが、今回から第3周目のラップを記録とします。順位は第3周の 速度によって決することになります。なお、3周を走り切れない車両については、周回数とラップ時間の記録は残ります。スタート方法など、 他のルールは従来通りです。くわしくは第24回競技規則をご覧ください。
2.MMクラスの車両長さが自由に

 前回までは、MMクラス、MMクラスとも車両はば35mm、長さ50mmのサイズ規定がありました。どちらの競技クラスでも、長さの制約を廃止することになりました。 チョロQ走路を周回できるのであれば、長さは自由です。
 この変更はサイズの制約を緩めることで、新規の参加を促すことが目的です。